基本的に法人契約しかしておらず、個人の方からの仕事は請けていません。

 

税理士資格がないので個人の方から仕事を依頼されても、記帳代行業務はすることができますが税務相談や確定申告書を作成することができません。

 

確定申告をするためには自分で申告書を作成するか、申告書作成は会計事務所に依頼する必要があるのでかなり割高になってしまいます。

なるべく安くと考えている方との相性は非常に悪いです。

 

記帳代行をすることもできますが、極端に少量であれば年間30万円、通常は40万円以上で承っております。

 

目的意識がない人にとっては高額と感じると思います。

 

そう感じた方は激安というキーワードで当たる会計事務所に依頼するのが良いと思います。

 

何ができるのか?と聞いてくる方とも相性が悪いです。

具体的に困っていることがある方には有用な対応ができることが多いと思います。

 

具体的な節税対策・粉飾決算状態からの脱出方法・銀行からの要求の真偽確認・各役所からの問い合わせ対応・過去の決算内容の検証。

 

会計事務所にはできないこと、会計事務所には言えない話をいろいろとすることができます。

 

無料相談は受けておらず、相談は1時間1.5万円、2時間3万円以上から受け付けています。

相談前にメールやLINEで具体的な内容を確認して、相談時は必要書類の指示をしての打ち合わせ・相談を想定しています。

 

お互いにとってプラスにならない相談は事前のやり取り時にお断りしています。

 

私のストロングポイントは税理士の資格がある人は言えないこと、できない判断や処理ができることです。

 

銀行や保証協会、その他役所に対しても税理士資格がある人には言えないことを言うことも聞くこともできます。

 

立場上、税理士には書けないことをブログにいっぱい書いています。

興味を持って頂けた方はブログを読んでもらえると嬉しいです。